役立ち風俗とエロ情報 クリップス&ブラッド

「役立ち風俗とエロ情報 クリップス&ブラッド」でエッチな記事をご堪能ください。

  1. TOP
  2. 体験談
  3. 他人棒で犯される妻

他人棒で犯される妻

他人棒で感じる淫乱妻

私達は28歳同士の夫婦です。
旦那である私は「妻が他人棒に抱かれている光景を見たい」という願望があり
以前から妻を説得して、妻を寝取ってくれる相手を探していました。
妻は全く興味が無いと言うわけではありませんでしたが
知らない相手とのセックスをするという状況に少し恐怖感を抱いているようでした。
ですが、何とか妻を説得して了承を貰い、寝取ってくれる相手を見つけ
その中で一人だけ年上の男性でレイプ願望のある男性をネットで見つけて寝取ってくれるか
依頼しました。
すると男性がすぐにOKを出して後日会う事になった。
しかし、最初からお互いの知らない人だと自分自信も少し怖く抵抗もあったので
一度私がその男性と直接会い、信頼ができるか、清潔感のある人か
色々な事を見極めました。
もちろん寝取ってもらうので男性に肉体的なテクニックを求めており
実際に会った男性は清潔感もあり、年齢の割には若く見えてとてもイケメンでした。
その事を妻に伝えて、渋々了承してくれたので、後日男性と妻を合わせる事にしました。
男性を待ち合わせをしたのは居酒屋で個室ではなく、人目の付く位置でした。
私と妻が居酒屋に着くと男性は既に着いており、男性の隣に私の妻を座らせて
私は一人で反対の場所に座りました。
「こんばんわ」を軽く挨拶を交わし
「今夜は楽しく話しましょうね!」と言いながら三人でお酒を飲みながら
楽しく会話をしました。
すると、いきなり男性から「そろそろ始めましょうか?」
との合図の声。
「少し嫌かもしれませんが我慢してくださいね」そんな優しいかけられ
緊張で体が硬くなってしまった妻の陰部に手を差し伸べて
手マンで刺激し始めました。
男「緊張するけど、興奮するでしょ?」 妻「とっても興奮します…」 そんな会話をしている光景に私自身が勃起をしてしまい大量のガマン汁が出ていました。
その中で徐々にハードになっていくプレイ。
手マンだけかと思ったらいきなり妻に肉棒を咥えさせて人目の付く場所でフェラさせて
喉奥を激しき刺激して妻を犯している光景になった。
この時、私の興奮はMAX
「もうやめてくれ…」と思っていると、男から
「ここではこの辺にしておいてホテルに行きましょうか?」
と言いだし、妻は即答で「はい」と返事。
その後も三人でホテルに行き、妻は目隠しされてソファーに座らされて
男性から濃厚な接吻を受けて陰部をビッショリ濡らしてしまいました。
この時私は妻が寝取られる光景を見たくなくなり、とても後悔しました。
しかし、妻は寝取られるという光景に興奮したのか、それからというもの、その男性とは関係を切れずに
寝取られる毎日でした…