役立ちエロ情報 クリップス&ブラッド

「役立ちエロ情報 クリップス&ブラッド」でエッチな記事をご堪能ください。

  1. TOP
  2. 目撃
  3. 入院中にナースのオナニーを見てしまったw

入院中にナースのオナニーを見てしまったw

以前入院していた時の話。私の病室のすぐ近くにあるトイレは男女共有でした。そこでナースの淫乱オナニーを目撃してしまった…。
そのトイレは隣をこっそり覗くと女性の股間がちょうど見えるので暇さえあると個室に籠って女性の陰部を覗いていた。

その日も覗いているとナースが個室に入り用を足し始めた。おしっこが勢いよく出ている。おしっこが終わると私はまた覗き穴に戻り、立ちあがる時に見える陰毛を見ようと待っていた。しかし、なかなか立ち上がらない。覗き穴からはナースが頭につけている白いキャップが見えている。私はもしかしたら大の方もするのかと思い、また下から覗きこんだ。そしてその時見てしまった。

まさか指が股間に伸び…

暗い中で、ナースの指が見えた。その指が性器の一部を擦っている。私は心臓が破裂しそうになりながら、それを見ていた。中指がワレメの先のあたりを小刻みに擦っていた。結構速い速度で動いている。私は顔が見たくて時々覗き穴から見てみたが、しゃがんでいるのでナースキャップしか見えなかった。 1階は外来なので、外来のナースは確か3人いたはずで、一人は妊婦で若いナースとあとの二人は両方とも40代ぐらいのおばちゃんだった。仕方なくまたしゃがんで覗いてみるとまだ擦っている。

隣に誰か入っているのは分かっているはずだが、そんなことはお構いなしにやっている。そのうち、かすかに「うっ、うっ」という声にならない声と、荒い息遣いが聞こえてきた。私はその指の動きにくぎ付けになっていた。するとその擦っていた中指がぬるっと中に入っていった。その指をゆっくりと入れたり出したり動かしている。それをしばらく続けていたが、指の動きがだんだん早くなっていった。そして「うっ」と今度ははっきりと聞こえたかと思うと、指が中に入ったまま止まった。そして「はぁ」というため息がもれ、指がゆっくりと抜かれた。暗い中でも指が濡れているのがわかった。トイレットペーパーをカラカラと引き出す音が聞こえ、紙で股間を拭いて何事もなかったように出ていってしまった。

自分も今のを思い出しながら、オナニーをした。

そしてトイレを出ると、しばらく1階をうろついてどのナースかを探ろうとしたがわからなかった。